つながり応援カードの取扱店舗を募集しています。

レンタルモバイル
  • 1店舗に1台
    レンタルモバイル無料貸し出し!
  • 簡単操作!換金手続き不要!

10月1日(金)までに申請いただいた取扱店舗様は、「取扱店舗一覧」に掲載させていただき、10月末頃に市報と一緒に全戸配布いたします。お早めの申請をお願いいたします。

市内巡回サポート

市内巡回サポート

疑問点・不明点に直接お答えします!
市内巡回サポート実施中!!

市内を巡回している運営事務局の説明員が直接お伺いして、事業の概要からアプリの操作方法まで、疑問点・不明点にお答えします。

コールセンターへ「巡回サポート希望」の連絡をいただければ、説明員から折り返しのご連絡を入れさせていただきます。
ご都合の良い日にち、時間を調整の上、店舗へ説明員が直接お伺いし、事業について詳しくご説明させていただきます。

▼市内巡回サポートのご要望はコールセンターまで
0120-443-055

申込資格

武蔵村山市内に本店登記又は機能を有する事業者のうち中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条に規定する中小企業者

※複数の店舗等を経営する場合は、店舗等ごとに申込みが必要となります。

登録できない店舗
  • 大規模商業施設内にある店舗等(市内に本店登記又は機能を有する者を除く)※1
  • チェーン店(市内に本店登記又は機能を有する者を除く)※2
  • コンビニエンスストア
  • ドラッグストア
  • 本社企業とのフランチャイズ契約により運営されている加盟店
  • 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条に規定する風俗営業を行う施設
  • 武蔵村山市市外の店舗
  • ※1 大規模商業施設:建物内の店舗面積の合計が1,000m²を超える大規模小売店舗
  • ※2 チェーン店:業態・事業内容等にかかわらず、事業者が単一資本で合計11以上の事業所・店舗等を経営している場合の各店舗等

募集期間

令和3年96日(月)~ 令和4年114日(金)

申込から利用開始までの流れ

  • 登録申込
  • 審査
  • 承認・店舗登録
  • 取扱店舗キット送付
  • 決済テスト
  • 利用開始
  • ※登録申込から取扱店舗キット送付までにおおよそ2週間ほどかかります。
  • ※審査の結果、店舗登録ができない場合があります。

申込方法

申込方法は、取扱店舗申込フォームからの申込と取扱店舗登録申請書兼誓約書で申込む方法の2通りです。

PC
取扱店舗申込フォームから申込
口座登録が必要となります。
口座確認用の資料として、登録予定の口座の通帳の写しやキャッシュカードの写しをスキャンした画像ファイルをご準備ください。
(口座名義人、口座番号、支店名、支店コードが分かるように撮影した画像ファイルも可)
FAX
取扱店舗登録申請書兼誓約書で申込
市役所、市関連施設、武蔵村山商工会等に配架されている「取扱店舗募集のご案内」パンフレットの取扱店舗登録申請書兼誓約書に必要事項を記入の上、申請書兼誓約書を郵送またはFAXにて、つながり応援カード運営事務局までお送りください。
取扱店舗登録申請書兼誓約書はこのサイトからもダウンロードできます。
取扱店舗登録申請書兼誓約書の配架先一覧(PDF)
<送付の際に必要なもの>
  • 取扱店舗登録申請書兼誓約書
  • 口座確認用資料
※口座確認資料がない場合は登録ができませんので必ず添付してください。
郵送先
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2 東京サンケイビル2F
株式会社サンケイ会館内
つながり応援カード運営事務局 取扱店舗登録デスク 行
FAX送付先
FAX番号 03-3516-7812

口座確認用資料

  • 通帳の写し(口座名義人、口座番号、支店名、支店コードが分かる部分)
  • キャッシュカードの写し

口座確認資料について(PDF)

※当座預金口座を登録する場合の口座確認資料は、上記リンク「口座確認資料について」をご確認ください。

取扱店舗登録申請書兼誓約書で申し込む場合の注意点

  • 申請書兼誓約書は分かりやすく綺麗にご記入ください。
  • 口座確認用資料(通帳の写し又はキャッシュカードの写し)を必ず添付してください。

取扱店舗登録の取り消し等について

申込内容の虚偽や募集要項記載の厳守事項に違反する行為が認められた場合、換金の拒否や取扱店舗登録を取り消す場合があります。
また、当該違反により損害金が発生した際は請求する場合があります。

換金について

特別な換金手続きは必要ありません。
換金手数料は無料です。
あらかじめ決められた締め日ごとに売上金を自動集計し、取扱店舗登録申請時に申請された「振込口座」へ売上金を振り込みいたします。
締め日は週2回を予定しております。

厳守事項

  • 電子応援券の偽造等、不正の疑いがある場合は、電子応援券での取引を拒否するとともに、速やかに市へ報告すること。
  • で掲げる場合を除き、電子応援券での取引を拒んではならないこと。
  • 電子応援券を対価の弁済手段として「対象外品目」に規定する取引を行ってはならないこと。
  • 誠実に電子応援券での取引を行うとともに、関係法令を遵守すること。
  • 市との連携体制を構築し、必要に応じて市からの指示に従うこと。
  • 武蔵村山市暴力団排除条例(平成24年武蔵村山市条例第34号)第2条第2号に規定する暴力団員又は同条第3号に規定する暴力団関係者でないこと。

誓約事項

下記「誓約事項」を必ずご一読ください。

  1. 商品の販売またはサービスの提供なく電子応援券の換金を行いません。
  2. 電子応援券の使用できない商品に対して電子応援券での支払いを受け付けません。
  3. 電子応援券の偽造・悪用・濫用は致しません。
  4. 電子応援券の有効期間中は、真にやむを得ない事情がない限り、途中辞退は致しません。
  5. 電子応援券の使用に際して、利用者からの苦情や紛争が生じ、取扱店舗側の責に帰すると認められた場合、自ら解決に努めます。
  6. 募集要項等の内容に記載されている内容に同意し、遵守します。
  7. 電子応援券の取り扱いに関して武蔵村山市から改善要請等があった場合には、それに従います。
  8. 電子応援券の取扱店舗として、店舗名・所在地・電話番号・業種・取扱品目等の公表について同意します。
  9. 取扱店舗のステッカーを店舗入口等利用者の目に留まる箇所に明示するよう努めます。
  10. 新型コロナウイルス感染症の拡大予防(3密を避ける、マスクの着用など)に努めます。
  11. 募集要項「遵守事項」に基づき、武蔵村山市が必要と判断した場合、関係機関に情報提供することに同意します。